2018 / 08
≪ 2018 / 07 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2018 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第21回定期演奏会でのアンケートで「今後演奏してほしい曲があったら教えてください」という問いになんと「メンコン」があったのですよ(^^ゞ
いわずと知れた「メンデルスゾーン ヴァイオリン協奏曲ホ短調」のことです。
すごいぞ!ウインドミル・アンサンブル、期待されてるゾ!と管理人は半分くらい思いましたが、無理だよと半分+1くらい思っちゃいました。
だって、オケ曲だし・・・(^^ゞ

弦楽合奏でのヴァイオリン協奏曲ってバロックのものが多いですよね。
自然、定期演奏会のコンチェルトもバロックになってしまうんですけど、「たまには古典派やロマン派のコンチェルトもやってみたいなぁ」なーんて思って弦楽指導先生に訊いてみたところ、「こんなのがありますよ~」と教えていただきました。

これです↓
先生からお借りしました。(先生、ありがとうございましたm(_ _)m)
20150317 210247


なんともう一つの「メンコン」!
しかも弦楽合奏曲です。
この「ヴァイオリン協奏曲ニ短調」は1951年にヴァイオリニストのユーディ・メニューインが再発見するまで永い間忘れられていたんだそうですよ。だからあんまり知らせていないんです。
しかも、これを作曲した時のメンデルスゾーンの年齢はなんと12~13才。以前ウインドミル・アンサンブルの定期演奏会でもやった「弦楽のための交響曲9番」を含む全13曲もそのくらいに作ったとか。

・・・・はぁ。
天才ってすごい。

いい曲なので、皆さんにもおすそ分けしちゃいます。
特に二楽章が綺麗です。







ブログ村で一位を目指そう!
このアバウトな練習日記をちょっとでも気に入ってくださったなら
ポチっと↓クリックよろしくですm(_ _)m
(特に団員のみなさーん、よろしくです)
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ

この記事へコメントする















windmillensemble


「ウィンドミル・フィルハーモニー管弦楽団」は、山口県東部を中心に活動しているアマチュアオーケストラです。オーケストラだけでなく、弦楽合奏にも取り組み、地域に親しまれる楽団をめざしてクラシックからポピュラーまで演奏しています。

この下の"メールフォーム"からお問い合わせくださいm(_ _)m
☆一緒に音楽を    
   楽しみませんか?☆

見学、随時受付中!

♪ 弦楽器 急募!
(ヴァイオリン・ヴィオラ
・チェロ・コントラバス)

※全てのパートを大募集中!
♪ 管楽器(木管・金管)

現在、ウインドミル・アンサンブルでは全てのパートを大募集しております。
弦楽器(ヴァイオリンヴィオラチェロコントラバス)の経験者の方、大歓迎です。やってみたいと思われたら気軽にお問い合わせください。
またウインドミル・アンサンブルには管楽器(木管・金管)セクションもございます。こちらについては要相談承ります、興味がおありの方はお気軽にお問い合わせください。見学大歓迎です!
アンサンブル未経験でもアンサンブルに興味をお持ちの方も歓迎です(^^)。
当楽団はアットホームな雰囲気を大切にしている楽団です。私達と一緒に音楽を楽しみませんか?

おやつ好きの方大歓迎!

興味をお持ちの方は下のメールフォームからお問い合わせくださいm(_ _)m

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。