2018 / 08
≪ 2018 / 07 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2018 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月10日の練習日記です。

皆さん土曜日の練習お疲れ様でした。
今回も勉強になりましたね~

練習の内容は
ヴィヴァルディ四季」より"" 1.2.3楽章
ドヴォルザーク弦楽セレナーデ」5.1楽章
でした。

主には「」かな。
tuttiのハーモニー。
そう、またもやハーモニー。
大切です。
ほんのちょっと気を付けるだけで一段と美しくなります。

そして3楽章の後半、早い部分の弾き方。
元弓です。
弓の本当に根本あたり、ほとんど持ち手の部分を使って弾く技術。
そう、ギジュツ・・・ぎじゅつ。。。
難しいですね~
乗り越える壁がまた一つ(あ、これは管理人だけかも・・・)
そして、コントロールが難しいこの弾き方。
ポイントは「小指」でした。
小指でコントロールしながら元弓を使って弾く!
がっ頑張りまーす!

そして、それは弦セレにも出てくるんです。
5楽章。
そう、あの速くてかっこいい5楽章をかっこよく弾くためにはやっぱり元弓です。
大切なんですね。
弦セレは1楽章もやりました。
1楽章はやっぱりハーモニー&掛け合いの部分です。
難しいですがガンバッ。

そうそう、定演の曲目がもう一つ決まりました。
マルチェロ オーボエ協奏曲です。

こちらは次回楽譜配布できると思いまーす(^^)

ではでは、また次回の練習頑張りましょう。

以下5月10日練習風景てす(^^)
20140510-2.jpg
20140510-3.jpg
20140510-1.jpg






先日「題名のない音楽会」で芥川也寸志の「トリプティーク」を"スーパーキッズオーケストラ"が弾いてました。速かったですね~(^^;)ほんとスーパーキッズにびっくり!
その「題名のない音楽会」ではありませんがこんな映像見つけました、お暇なときにどうぞ(^^)







ついしん:このブログ、管理人の私物化してませんか(^^;)?
え?誰もみてない?じゃ、いーか(^^;)








この記事へコメントする















windmillensemble


「ウィンドミル・フィルハーモニー管弦楽団」は、山口県東部を中心に活動しているアマチュアオーケストラです。オーケストラだけでなく、弦楽合奏にも取り組み、地域に親しまれる楽団をめざしてクラシックからポピュラーまで演奏しています。

この下の"メールフォーム"からお問い合わせくださいm(_ _)m
☆一緒に音楽を    
   楽しみませんか?☆

見学、随時受付中!

♪ 弦楽器 急募!
(ヴァイオリン・ヴィオラ
・チェロ・コントラバス)

※全てのパートを大募集中!
♪ 管楽器(木管・金管)

現在、ウインドミル・アンサンブルでは全てのパートを大募集しております。
弦楽器(ヴァイオリンヴィオラチェロコントラバス)の経験者の方、大歓迎です。やってみたいと思われたら気軽にお問い合わせください。
またウインドミル・アンサンブルには管楽器(木管・金管)セクションもございます。こちらについては要相談承ります、興味がおありの方はお気軽にお問い合わせください。見学大歓迎です!
アンサンブル未経験でもアンサンブルに興味をお持ちの方も歓迎です(^^)。
当楽団はアットホームな雰囲気を大切にしている楽団です。私達と一緒に音楽を楽しみませんか?

おやつ好きの方大歓迎!

興味をお持ちの方は下のメールフォームからお問い合わせくださいm(_ _)m

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。